2015年07月10日

第19回福野建設業安全大会

今年も安全大会が開催され、参加してきました。

従業員も参加して安全意識を
高めていたのですが、
他の地域でこのような従業員参加型は
珍しいときいて少し驚きました

特殊な車両高所での作業
屋外での長時間作業など建設業は
日常に危険が潜んでいます
労働基準監督署署長や南砺警察署長のお話では、
仕事中だけでなく普段から楽をしないように
習慣化しておくことでが大切だそうです

面倒くさいから逃げない

いいですね〜個人的には好きな考え方ですが、
だからこそ難しさも痛感してます(;一_一)
キリがないのでどこかで線引きが必要ですよね。
他人の目(チェック)が便利ですよ

どこかで聞いた話ですが、
人は2週間続けると習慣化するそうです。
3日はダメです!(笑)


後半の部では北村森先生の
「新幹線時代は、まだ‘元年’だ
〜ここから始まる南砺の活性化〜」
はかなり厳しい現実が出てました。
とても身が引き締まる思いです


さて今の時期は暑さも危険として加わります。
毎日を安全に、そして安心して過ごせるようにしましょう

締めは当社社長の挨拶(^_-)-☆


1435907969265.jpg
posted by 神能工務店スタッフ at 00:00| Comment(0) | 研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: