2017年12月08日

上棟の意味って 

お天気のいい日はいつでも気持ちがいいですね
今回はそんな晴天の中での上棟式をご紹介します

いきなりですが、「上棟(じょうとう)」って言葉の意味って
みなさん分かりますか?
住宅を数える時に1棟、2棟っていいますよね
この「棟(むね)」っていうのは家の一部の名称のことを指します
屋根のいっちゃん上の部分です。
つまり・・・
「棟を上げる」→「上棟」になると



そのまんまかーい

なんかありがたーい意味とかないんかーい
特殊な技術の結集とかないんかーい

はぁはぁはぁ・・・

いやいや、一番上の棟の設置ができたってことは
家の形が見えてきて
いよいよマイホームができるんだなーってのを
一気に感じさせてくれるんですよ
結構感慨深い一日なんですよね


G様、上棟おめでとうございます

DSC_1595-2.jpg

DSC_1590-2.jpg

★☆★☆★☆★☆★☆★☆
「おうち」を建てるだけじゃない!
「おうち」に関わる全てを
ワンストップでアドバイス
★☆★☆★☆★☆★☆★☆
posted by 神能工務店スタッフ at 12:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: